HOME >> Q&A
Q&A

床の改修工事をしたいけれど、どうすれば良いの?現地調査や見積りは無料なの?

まずは弊社まで御連絡下さい。お客様のご都合に合わせて弊社担当プランナーがお伺い致します。
また現地調査・御見積り提出は無料ですのでお気軽にお問合せ下さい。

改修工事までのプロセスは?

弊社担当プランナーがお伺いし、
①現地調査(床の損傷状況とご使用条件を確認します)
②改修プラン・御見積りの提示(お客様のご要望・ご使用条件に適切な材料・工法をご提案します。)
③ご契約(改修プランをご検討の上ご契約いただきます。)
④施工(弊社作業員が責任をもって施工します。)
⑤検査・引渡し(弊社担当プランナー立会いのもとお客様に検査していただきます。

工事は土日や祝日でも可能なの?

可能です。お客様のご都合に合わせて施工日をご指定下さい。年末・年始等の長期休暇も可能です

商品・製品に臭い移りはしないの?

基本的には臭い移りの心配な商品・製品はお客様自身に動かしていただきます。
それでもご心配の場合は低臭タイプの材料をご提案させていただきますので臭い移りの心配はありません。

ほこりは出ないの?

殆ど出ません。
改修工事にとって一番重要な工程は、既設の床材を除去する『下地処理』です。この工程を疎かにすると決して良い床は出来ません。当然既設の床を除去するわけですからほこりが出ます。しかし、弊社は様々な下地処理機械を所有しており、またどのタイプの機械にも強力バキューム機を装着できますので殆どほこりは出ません。
また、必要に応じてポリフィルムにて養生しますのでご安心下さい。

施工時間はどれ位かかるの?また施工後直ぐに使えるの?

施工時間は材料・工法・面積によって異なります。
また施工後直ぐに使えるかも材料・工法によって異なります。
業務上なかなか工事時間が取れないお客様も諦めずに弊社までご相談下さい。
業務終了後の夜8:00から工事を開始し翌朝8:00には使用出来る材料・工法もあります。

段差やクラック(ひび割れ)、水溜りは直せるの?

直せます。床に段差やクラックが有ると床はそこからどんどん傷んでいきます。また、食品工場様にとって水溜りは衛生上好ましくありません。これらの不具合を弊社は独自の材料・工法にて改修方法をご提案します。

フォークリフトが走るけど耐荷重性は大丈夫?

大丈夫です。耐荷重性・耐衝撃性に適した材料・工法がございます。

マイナス温度の冷凍倉庫だけど施工は可能なの?

可能です。マイナス20℃の状況下でも施工できる速硬性の材料がございます。
詳しくは弊社までお問合せ下さい。

PAGE TOP