HOME >> 取扱い商品
食品工場・厨房
全面改修
操業しながら改修できます。

食品工場や厨房にはデリケートな問題がつきものです。しかし、当社では、臭い移り・臭い残りの少ない床材を使用し、埃・雑菌の発生を防ぎ、万全の体制で作業させていただきます。病院の厨房も問題ありません。操業しながら改修も可能です(※)。ぜひお問い合わせください。

※下地の状況や調理器具などの配置状況、環境状況によって異なります。詳細はご相談ください。

こんなとき
  • 下地コンクリートが露出してしまった
  • 油汚れが付着してしまった
  • タイルや床材が浮いたり、剥離している

※状況やご予算によっては、補修工事で済む場合もあります。詳細はご相談ください。

適切な床材
このような改修条件に
  • 工期が短く臭気が懸念される場合
  • 頻繁に熱水がこぼれ、工期が一晩のみ、または短工期で開放しなければならない場合
  • 熱水の影響はないが、工期が一晩のみ、または短工期で開放しなければならない場合
  • 熱水の心配はなく、十分に工期がとれる場合
改修例|食品工場
  • 使用条件

    ●100℃熱水による釜洗浄と洗浄水の排出
    ●耐熱性のある床材
    ●次亜塩素酸ソーダ200pmでの消毒
    ●臭い移り・臭い残りのない床材
  • 床の状態

    ●100℃熱水の繰り返し作用による劣化→下地コンクリートの露出
    ●雑菌の繁殖の懸念
  • 施工環境・条件

    ●施工面積:50㎡
    ●施工温度:23℃
    ●短工期:夜間一晩のみ

  • 食品工場施工前
  • 食品工場タフクリートMH塗布
  • 食品工場施工後

全面改修
 

補修